スクール授業風景

【授業風景】ピュアリー*プードルスクール

火曜日の生徒さん達

ケネル&ラムクリップ

Dsc_0321


Dsc_0319

神奈川ブロックトリミング競技会予選は残念ながら無くなってしまいましたので
東京ブロックの試験で挑戦に変更になりました
1ヶ月ちょっと先なので、モデル犬のパンダをトリミング
来年競技会で挑戦しましょうねsign01

hairsalon

ケネル&ラムクリップ

Dsc_0322


Dsc_0323

遠方からお勉強に来て下さっている生徒さんです
角取りとクラウンに課題がありますが
ベテランのトリマーさんみんなが悩む箇所です

hairsalon

ケネル&ラムクリップ

Pa250999


Pa250998

まだ、 なんとなく こんな感じに 丸い感じに
ここに流して ここにつなげるように な トリミング法が抜け切れていないようです
なんとなく など 技術にはありません
丸い”感じ” ってどんな感じ? 人それぞれ丸いは違って来てしまいます
プードルのスタンダードを理解して
何故そう切るのかを一カ所ずつ理解する事は本当に大事なことなのです
最終仕上げをちょっとお手伝いした画像です

hairsalon

ティディベア仕上げ

Dsc_0317

スクールに通い始めて4回目の生徒さんです
モデル犬の四肢のコートが薄いのが残念ですが
寛骨の30度のライン、大腿部後側の真っすぐのライン
アンギレーションと、とても綺麗なラインが出ています
後肢側面まで進みました
本人も言っておりましたが、切り過ぎてしまう傾向がありますが
その方が断然レベルアップします
怖がって毛の表面を何度もなすっているよりは
上達が早いんですよ 心配しないで今のまま進みましょう

hairsalon

ティディベア仕上げ ビッグイヤーフェイス
に!ガッツリピュアリーが半分トリミングして
半分生徒さんにトリミングしてもらいましたが!
ごめーーーーーーーーん 仕上がったお写真撮るの忘れちゃったみたいです

Dsc_0316

これだけもじゃ子さんがどんなに可愛くなったかみたいですよね(>_<)
頭部のコートをお耳のフリをして
ものすごく大きなお耳を作って
とても可愛くなったんですよ〜(^_^;)
やーん(笑) 次回またお写真撮らせて下さい!

Pa250997

先週マドレーヌを作って来てくれた生徒さんが
今回はビター味のミッキーマドレーヌを作って来てくれましたぁ
ほろ苦く大人の味でした
売ってるマドレーヌより美味しいよ!
ピュアリースタッフにも大好評です!
いつもごちそうさま!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【授業風景】ピュアリー*プードルスクール

土曜日の生徒さん達

ケネル&ラムクリップ

Pa220991

Pa220992

今回はネックラインとイヤーフリンジのすそを丸くカット
テールのポンポンをトリミングしてペアの響(ひびき)は終了となりました
成功と失敗を繰り返して確実な技術へと繋がって行きます!
また来月がんばりましょう!

019 ティディベア仕上げ Pa220988

今回は前肢まで進みました
次回は悩ましい前胸に進みます
フェイスまで進む予定です
019
ケネル&ラムクリップ

Pa220994

Pa220996

今回はネックラインをつなげ、イヤーフリンジの裾を丸くトリミングし
テールのポンポンの早く丸く作る方法をレッスン
今回でペアの茜(あかね)は終了となりました
019
ケネル&ラムクリップ

Pa220989

今回は前肢の側面迄進みました
次回は前肢の面作りをし、角がどこにあるのか?と
均等な角の取り方へ入ります
019
ググッと上達をする生徒さんは、やはり道具の使い方が良いです
特にシザーの持ち方動かし方で、進み具合が変わってきます
私もシザーの持ち方動かし方は、初心の頃は毎日練習していました
トリミングスクールを辞めた後のシザーの持ち方が悪く
何度か腱鞘炎になってしまったのです
K先生(いまさらイニシャル。。。)へ弟子入りしてからは
毎回指摘されて、これをクリアしないと前へ進めない!と思い
家へ帰ってから毎日練習しました
以後20数年 1度も腱鞘炎になったことがありません
練習しましょうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【授業風景】ピュアリー*プードルスクール(おまけ画像有)

火曜日の生徒さん達

ケネル&ラムクリップ

Pa180971


Pa180972

来月のトリミング競技会予選に挑戦する生徒さんです
文字に書いたら私も緊張して来た!
大きな狂いはありませんよ
最終仕上げのみです
座骨端の角クラウンの頭頂部の角をお直ししたのみ
自信を持って行きましょう!

019

ケネル&ラムクリップ

Pa180970


今回は前回迄進んだ箇所を揃えて、前胸の面を作りました
前胸の面は後躯・中躯のポイントと繋がっていると言う事を指導
次回は前胸と肩の面がぶつかる角の取り方とクラウンのレッスンです

019

ティディベア仕上げ

Pa180965


今回で3回目の生徒さんです
道具の使い方から、ブラッシング・ベイシング・ドライングと進み
今回は足周りの授業をしました
床に足をつかせたままほじくるように足周りを切るのはパッドを切る危険性があり
綺麗なラインが出ず、丸くしようと切った結果三角の足にしてしまいがちです
肢を持って面を作りながら角を取るやり方を指導しました

Pa180967


Pa180968


とても綺麗にそろいラインもきちっと出ていますね
次回は後肢の面作りへ進みます

019


おまけ画像

生徒さんがミッキーマドレーヌを作って来てくれました

Pa180964


手に持ってミッキーちゃんの形を撮れば良かったのですが
私の分を食べちゃった後に気がつきました(>_<)
こちらはスタッフDちゃんとSくんの分です
お店で売っているマドレーヌより美味しかったよ!本当だよ!
実は私甘いものが苦手なのですが!パクパク食べてしまいましたぁ
ちゃんと人数分持って来てくれて大変だったでしょうに
本人の分は誰かさんが食べちゃったぁ(笑)
それだけ美味しかったって事だよねsweat01 許してあげましょうね あははははは
いつも美味しいお土産をありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【授業風景】ピュアリー*プードルスクール

土曜日の生徒さん達

本日は5名の生徒さんです

ケネル&ラムクリップ

Pa150927


Pa150926


本日はクラウンからのスタートです
イマジナリラインの止め方について指導
この位置でクラウンの全体の大きさや形が決定づけられます

019
 
ティディベア仕上げ

Pa150930


前躯の前肢側面まで進みました
薄く足りないコートの子はアウトラインをきちっと切る事で
コートがあるように見せてあげる事ができます
アンダーラインがとても綺麗にラインが出ていますね

019

ケネル&ラムクリップ

Pa150931


全体を揃える作業です
面を揃えるのは意外と難しい技術ですよね
次回はクラウンとネックラインを揃えて、イヤーフリンジ・テールのポンポンで
ペアの茜ちゃんは終了となる予定です

019

ケネル&ラムクリップ

Pa150928


シザーをねじりながら丸くする という作業ではなく
真っすぐな面を作るレッスン中です
前躯、前肢側面まで進みました
次回は面と面がぶつかった角の取り方のレッスンに入ります

019

コンチネンタル・クリップ

Pa150935



Pa150937

1頭目にトリミング競技会でのペアとなるジュノンのセットアップのレッスンをしました
予選2ヶ月前よりクリッピングもトリミングも出来ませんので
2頭目にモデル犬のヤムチャで、ロゼットの位置と大きさ
ブレスレットのおさらいをしてもらいました
後5日!頑張って下さいね!
それからジュノンを宜しくお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【授業風景】出張講師編 と 短背について

水曜日出張講師先のオリーブ様にて

今回のマスコット犬達

Pa120865



Pa120869



019 

コンチネンタル・クリップ

Pa120871


Pa120884


かなりのオーバーコートでしたので、2人の生徒さんが片面ずつレッスンです
オーバーコートで形の無い所から作る場合、
ロゼットの大きさがなかなか小さくならないですよね
そういったことを指導させて頂きました


019 

ファースト・コンチネンタル・クリップ

Pa120872


Pa120878


Pa120879


ちょっと難しいタイプの子を更にファースト・コンチネンタル・クリップにするという
難易度の高いモデル犬でしたが
数カ所の指導でうまくまとめていたと思います


019 

ケネル&ラムクリップ

Pa120870


Pa120882


Pa120880


柔らかいコートのモデル犬なので、最後にきっちりとアウトラインを切りきる事を指導
クラウンはお直し無しです


019

ケネル&ラムクリップ

Pa120874

Pa120875


Pa120877

こちらの子のタイプは少し胴が詰まっていますので
次回トリミングする時は、座骨端の角を丸めすぎず
わざと角を残す位の方が、もっと短背に見えると思います

短背とは、ただ背の長さが短いということではありません
胴に対して背が短い事を 短背(たんぱい)と言います
この状態は側望から見て、
寛骨が30度、肩甲骨が45度に寝ている事で実現されます
でもそういうパーフェクトなプードルさんは殆ど居ません
なので私たちトリマーがコートのマジックでそう見せてあげるのです

落としてしまったコートについては、どうにも出来ませんので
次回この部分を注意してトリミングしてみて下さい
クラウンはお直しなしです


019 


頭部はクラウン、フェイスはソフトマスタッシュなど
ティディベアのフェイスの作りから変化している傾向があります
どんなスタイルにも対応出来るよう
まずはスタンダードのクラウンはこなせるトリマーさんになって居たいですね
みなさん難しいクラウンをほぼマスターしています
継続は力なり!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【授業風景】ピュアリー*プードルスクール

火曜日の生徒さん達

ケネル&ラムクリップ

Pa110857

 

Pa110861

 
本日はクラウン迄行きました
柔らかく、徐々に下に落ちて来てしまう毛質の子は
しっかりと均等にコームで立毛されていないと
切れている所と無い所の差が出て来てしまいます
こちらの生徒さんとペアを組む事により
梨花もだいぶ落ち着いてきました
まだちょっと自由犬ですが。。。 
019 
ケネル&ラムクリップ

Pa110862


本日は前肢と側面の肩まで進みました
シザーワークがまだ安定していませんので
ベテラントリマーさんのシザーワークを
今度じっくり見てみると良いかもしれません
1度解った!となったら突然グンと伸びる生徒さんだと思います
そうなるまで根気よく指導します!

019 
授業中も、授業終了後も楽しくお話をしました
また来週がんばりましょう! 

※夕方クラスの生徒さんは今の所需要がなさそうなので
 閉めさせて頂きます
 また通えるようになった時は、昼間のクラスで検討して下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【授業風景】ピュアリー*プードルスクール

土曜日の生徒さん達

ケネル&ラムクリップ

Pa080772

今回はこれまでの個所を揃えて、前躯迄行きました
ネック側面と前面が交わる角と、その位置が座骨端よりポイントが上な事を指導
細かいお直しで、少しずつ高度な調整になってきました

019

 

ティディベア仕上げ

Pa080775

安全で早い足周りの切り方を指導
丸くなりがちな大腿部後ろの真っすぐの面とスロープを指導
ティディベアのお顔をトリミングするのが今から楽しみですね!

019

 

ケネル&ラムクリップ

Pa080778


今回はクラウンからレッスンしてもらいました
クラウンからネックライン、ネックラインの角まで進みました
最初からクラウンを丸く切ろうとするとかなりの時間がかかってしまいます
早い時間でシンメトリーになるクラウンの切り方を説明しながら挑戦してもらいました

019 

ケネル&ラムクリップ

Pa080773

今回は寛骨の30度のライン・スロープラインまで進みました
これからボディーのトリミングへ進んで行きますが
足止めがどれだけ重要なのかが解って来ると思います
とっても綺麗なスロープラインが出ていますね!

019


授業をしながら、トイプードル*ブルー バジルママの仔犬達のクリッピングと
ブラッシングをし、授業終了後みんなで撮影会になりました
楽しかったですね(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【授業風景】ピュアリー*プードルスクール

火曜日の生徒さん達

ケネル&ラムクリップ

Pa040747

今回からペア開始の梨花です
毛質も扱い方も難易度の高い梨花さん(^_^;)
だいぶ苦労したようですが
足止めもきちっと切れています
胴が長めに見えてしまっているので、お尻をもっと詰めて角を取る事を指導
タイプを改善させて見せるトリミングが課題ですね
非常にレベルの高い課題に入っています

019

ケネル&ラムクリップ

Pa040746

何カ所か失敗してしまいましたが
なんとか改善させる事が出来ました
1カ所ずつ何故そう切るのか、何故そう切ってはいけないのか
ちゃんと意味があります
毎回説明しています
今回からNくんはメモを取っていました
コームとシザーを入れる前に意味を理解してからトリミングに入りましょう

019

ティディベア仕上げ予定

Pa040745


今回より新しく仲間入りした生徒さんです
グルーミングスクールへ通った経験なし
ご自分のわんちゃんのトリミングを自分の気に入るようにやってみたい
と言う事が目標です
普段からお手入れを自宅でしているだけあって
道具の使い方にくせがありませんでした
次回よりトリミングに入ります

019

今日も楽しくお話ししながらの授業でした
また次回がんばりましょう
sign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【授業風景】ピュアリー*プードルスクール

10月1日(土)の生徒さん達

今月より新しい生徒さんが仲間入りしました
週1土曜日の生徒さんは定員数となりましたので
一旦募集を締め切らせて頂きます
月曜日と金曜日の空きはまだあります

019


ケネル&ラムクリップ

Pa010685

Pa010696

今回は左片面中躯まで進みました
アンダーラインの角をあげる事と後肢の足止め上の側面の
揺れるコートをおさえる事を指導
よし!出来た!の後に1度ガッツリとコームを入れてサイドチェックすると
最終仕上げが良くなると思います

019


ケネル&ラムクリップ

Pa010683


Pa010697


今回はボディ全体を揃えて、側望時のクラウンの仕上げをしました
今回でペアのトイプードル*ホワイト きわの は終了となりました
次回はティディベアの子かな?

019


ケネル&ラムクリップ

Pa010682

Pa010695

今回はボディ全体を揃えて、ボディは終了となりました
次回はクラウンに入ります
シザーワークも安定して来たと思います

019

ケネル&ラムクリップ

Pa010688

本日より仲間入りした生徒さんです
まずは基礎からのレッスン
今回はクリッピング・ブラッシング・ベイシング・ドライング・足止め
まで進みました

Pa010689

そしてそして! このモデル犬は誰でしょう?

Pa010690

ピュアリーズ*ほのかです!!!
9歳にして初めてお顔をクリッピングしましたぁ
もっと違う顔を想像していたんだけど
すごく可愛い〜〜〜〜〜〜〜heart04
頬の張りもなく、プードルらしい綺麗なお顔をしていました

Pa010691

やっぱりほっちゃんは最高だねsign01
クラウンを作るとまた更に可愛くなると思います
クラウン迄頑張ってレッスンして下さいねnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【授業風景】出張講師編【YouTube】

水曜日 出張講師先のオリーブ様にて

まずはいつも静止画のマスコット犬達をご紹介していますが
本日は動くマスコット犬達を撮って来ました

 

トイプードル*シルバーのサリーちゃん



ブリタニースパニエルのベリーちゃん

Dsc_0154



Dsc_0155



Dsc_0158



Dsc_0159



Dsc_0164

019


コンチネンタル・クリップ

Dsc_0161


Dsc_0184


Dsc_0186

久々にドッグショーへ出陳するりゅうくんとハンドラーの生徒さんです
全体をトリミング後、セットアップのお勉強をしました
スウェルとスウェル付近のトップコートの処理を
当日念入りに作業すると良いと思います

019

ファースト・コンチネンタル・クリップ

Dsc_0160


Dsc_0179


Dsc_0180

後肢のブレスレットはモデル犬さんが普段カミカミしてしまって足りませんでした
ちょっと難しいタイプの子ですが
ロゼットとブレスレットを徐々に大きく作って行けるとよいですね

019

ファースト・コンチネンタル・クリップ

Dsc_0156



Dsc_0194



Dsc_0202

こちらの生徒さんは、クラウンの作り方がとても上手です
シザーワークもくせがなく、1度指導しただけで直せる技術を持っています
クリッピングしてパーティングするデザインカットは
位置づけがとても難しいですね
一時はシザー仕上げのみのティディベアスタイルが流行しましたが
この頃、四肢にブレスレットを作るマイアミ・クリップなど
今はこのようにプードルらしいトリミングスタイルが流行り出しました
どんなデザインスタイルでも対応出来るトリマーさんになりましょう!

019

今度の日曜日は、オリーブさんのスタッフさんと一緒にドッグショーへ参加します
楽しみですね!宜しくね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧