« ホワイトペキニーズ・トイプードル[美容のお客様] | トップページ | シーズー・トイプードル »

【授業風景】出張講師編

水曜日 出張講師先のオリーブ様にて

本日のマスコット犬達

P6150374

サリーちゃんと息子のカモちゃんことディップくん
正式名と呼び名が全然違う(^_^)

イケナイことしてますよ〜

P6150367

こっちでもイケナイ事してますよ〜

P6150369


P6150364


P6150377


downwardrightお嫁に行ったトイプードル*レッドのかりんちゃんと
先住犬のマルチーズさん
幸せそうだねtulip

P6150378


019

コンチネンタル・クリップ

P6150360


P6150381


P6150383


P6150387


P6150391

ロゼットは殆どお直し無しです
ブレスレットが元々コートが足りないのですが、上部をきちっととめる事を指導
もう少し四肢のブレスレットが大きくなると良いですね
ボディのライン自体もお直し殆ど無しです
しっかりとコームでコートを引っ張り出して
犬が床でフリーになって体を振った時に、飛び出るコートがないように
念入りに揃える事を指導

モデル犬のヘンリーくん
ショーイングしていただけあって、手を添える程度でピクリとも動かず
優秀!

P6150392


019

ケネル&ラムクリップ

P6150359


P6150388


P6150390

大腿部後部が斜めに入り過ぎていたので、真っすぐに切り直す事を指導
ライン自体のお直しは殆どなしです
こちらの生徒さんも、しっかりとコームを入れ、飛び出る毛をきちっとおさえる事を指導
頭部はイマジナリーラインの角度が左右違っていたため
向かって左に傾いていたのを指導
ほんのちょっとした最終仕上げでガラッと変わってしまいますね

019

ボディ:ケネル&ラムクリップ フェイス:ソフトマスタッシュ

P6150358


P6150379

丸く切ろうとするくせが殆ど改善されて来たと思います
タックアップの位置をウエストの位置と合わせる事を指導
フェイスはお直し無しです
だいぶ上達してきましたね!

019

ティディベア仕上げ フェイスマッシュルーム風

P6150361


P6150380


P6150384


P6150393


P6150398

なんとなく丸くハサミをねじりながらの切り方がまだ少し抜けないようなので
片面をピュアリーが説明してトリミングしました
その後は説明した通り反対側をトリミングしていました
地道な作業ですが、1面ずつ確実に切る方法は毎回同じトリミングが出来、
今日は調子が良い 今日は調子が悪いと言った
不安定なトリミング法ではなくなります
モデル犬のセロンちゃんは、セロンちゃんに似合うお顔に!とのことでしたので
頭部とお耳をつなげるマッシュルーム風に
フェイスはソフトマスタッシュにしてみました
セロンちゃんは、上upのアゲちゃんとピュアリーズ*ビスケの子供ちゃんです

019

授業終了後にまたたくさん楽しくお話させて頂きました
また次回も宜しくお願い致します!

|

« ホワイトペキニーズ・トイプードル[美容のお客様] | トップページ | シーズー・トイプードル »

スクール授業風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541827/51955246

この記事へのトラックバック一覧です: 【授業風景】出張講師編:

« ホワイトペキニーズ・トイプードル[美容のお客様] | トップページ | シーズー・トイプードル »