« 【授業風景】ピュアリー*プードルスクール | トップページ | マルチーズ・チワワ・ポメラニアン・プードル・パピヨン・柴犬 »

【授業風景】出張講師編

水曜日 出張講師先のオリーブ様にて

本日のマスコット犬達

アゲちゃんとピュアリーズ*ビスケのお子ちゃま セロンたん

P6290638

P6290649

P6290651

可愛い(>_<)

ママのアゲちゃん
アゲちゃんはタケルの子供ちゃんです

P6290647


P6290641


P6290643


P6290645


P6290655


P6290642


P6290644


019

ファースト・コンチネンタルクリップ

P6290632


P6290668


P6290673

ロゼットが少し大きかったので、小さくする方法を指導
クラウンは指導無し 高さも大きさも丁度よく綺麗なクラウンでした
クラウンをその子の顔の骨格に合わせて
バランス良くトリミング出来るトリマーさんってホント少ないんです!

019

コンチネンタルクリップ

P6290636

ケネル&ラムクリップからコンチネンタル・クリップへカットチェンジ中
トップコートを除いては、ほぼ形になって来ました

P6290660


P6290663


P6290669

パーティングラインの前の角の取り方を指導
四肢のブレスレット上部を同じ位置まで止める事を指導
この辺が課題ですね
それぞれの位置づけはばっちりです

019

ファースト・コンチネンタルクリップ

P6290631



P6290634

P6290665

P6290671

中躯まで進みました
ちょっと難しい毛質と毛量で形づけるのにテクニックが必要です
ですが、ファースト・コンチネンタル・クリップ自体がまだ数回の経験なので
今は各箇所の位置づけを覚えてもらうと良いと思います
次回も同じモデル犬さんとペアを組めるなら
前躯とクラウン、ネックラインへと進みます

019

ケネル&ラムクリップ

P6290633


P6290653

P6290661



P6290670

スロープラインのポイントの高さを指導
前胸の角の位置を指導
どことどこの面が繋がるというのを
良く考えながらトリミングしていたと思います
ある程度面とラインを覚えたら、もしゃもしゃのまったく面とラインがない状態の
モデル犬さんとペアを組んでみて
どこまで自分で面とラインが作れるか挑戦してみるといいですね

019

楽しくお話ししながらの授業でした
また次回も宜しくお願い致します!

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

|

« 【授業風景】ピュアリー*プードルスクール | トップページ | マルチーズ・チワワ・ポメラニアン・プードル・パピヨン・柴犬 »

スクール授業風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541827/52084487

この記事へのトラックバック一覧です: 【授業風景】出張講師編:

« 【授業風景】ピュアリー*プードルスクール | トップページ | マルチーズ・チワワ・ポメラニアン・プードル・パピヨン・柴犬 »