« 【授業風景】ピュアリー*プードルスクール | トップページ | トイプードル・ヨーキー・チワワ »

【授業風景】出張講師編

水曜日 出張講師先のオリーブ様にて

今日もポカポカのお天気でした

Dsc_0184


Dsc_0187


Dsc_0188


Dsc_0190


Dsc_0189


Dsc_0197

トイプードル*シルバーのサリーちゃんは
目が合うと飛んで来てくれるので、お顔の写真がなかなか撮れないsweat01

サリーちゃんジュニア

Dsc_0192



019

ファースト・コンチネンタル・クリップ

Dsc_0180


Dsc_0201

すごく体に力が入っちゃって、前のめりにスタンティングをしています
コートが細めなので、形をくっきり定めるのが難しかったですね


019

ファースト・コンチネンタル・クリップ

Dsc_0174



Dsc_0181


Dsc_0203

こちらの子もコートが細いので難しかったと思いますが
パーティングラインの位置がぴったりなのと
四肢のブレスレットの位置もバッチリです
ロゼットが四角かったので、丸くする方法と
パーティングラインの上部が側面の位置と比べると少し後ろ気味でしたので
その箇所を指導
元々前胸のコートが足りなかったので、平たくなっています
スピードアップだけの問題で、そろそろA級のライセンスに挑戦出来ますね


019


ケネル&ラムクリップ

Dsc_0175


Dsc_0199

寛骨とテールの前が側面から見ると丸く膨らんでいたので
ふくらませず、30度のラインをハッキリ出す事を指導
この箇所が常に課題のようです
クラウンはイマジナリーラインの向かって右側が膨らんでいた事を指導したのみで
綺麗なクラウンを作っていました
シザーワークも安定していて、観ていて気持ちよかったです


019

ケネル&ラムクリップ

Dsc_0178


Dsc_0205

本日2度目の授業の生徒さん
1度指導しただけで、スパッと直せてしまうセンスのあるトリマーさんです
反面を今までのトリミング法でトリミングしてもらったラインと比べると
指導した後のラインは洗練されて、この子の良い所を引き出した
センスの良いラインに変わった事が、画像からも観て解ってもらえると思います
素質があると思いますよ!
がんばってお勉強を続けて下さいね


019

6月からドッグショー活動を始めようと思います
また一緒にドッグショーへ参加しましょう!

|

« 【授業風景】ピュアリー*プードルスクール | トップページ | トイプードル・ヨーキー・チワワ »

スクール授業風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541827/51768151

この記事へのトラックバック一覧です: 【授業風景】出張講師編:

« 【授業風景】ピュアリー*プードルスクール | トップページ | トイプードル・ヨーキー・チワワ »